トートバッグのターンロック金具が壊れました。

メルカリで買ったコーチのバッグ・・・。偽物だったのです〜。たしか2万円ちょいくらい。

アメリカのアウトレットのレシートなどまでついていたのに。

↓これはアマゾンで売っている商品。これに本当にそっくり!!色は違うけど。

すぐに、カシメが外れて、コーチのお店に持っていっったら、「うちの店で取り扱っていない商品」とのこと・・・つまり、偽物。

しばらく使っていたら、他のカシメまでボロボロと取れてきて、普通のカバンよりひどい作りに愕然。

カバン屋さん全て変えてもらい、1箇所500円で、8箇所なので、4,000円!普通にカバンが買えるわね・・・トホホ。

直してもらってからは、かなりちゃんと使えていました。

が!!ターンロック(ひねり金具)のネジが1本とれて、プラプラしていたところ、もう一本のネジもどこかへ行き、ターンロック(ひねり金具)がなくなりました。。。。

カシメを直してもらったカバン屋さんに持っていったら、ちょうどいいひねり金具がなければ直せないから無理と言われ、その足で東急ハンズへ。

ちょっとサイズが違って大きいけど、えいやっ!!!と買ってみました。ひねり金具。900円くらい。合計5,000円のバッグ買えるやーん!!!(泣)

↓ひねり金具とはこういうやつ。

以外とこのターンロック(ひねり金具)は自分で直せました。

元から空いている穴をカッターで広げて、ネジでとめて、台座の方は差し込んで足を折り曲げるだけ。

もし、ターンロック(ひねり金具)が壊れたカバンがあれば、自分で直すのをチャレンジしてみてください。

ハトメやカシメは、道具がいるので、お店でやってもらったほうがいいかと思います。